スポンサードリンク

「刺さる」動画メディアdropoutがすごい

家入さん(@hbkr)がfacebookでシェアしていて知ったdropout

「刺さる」動画メディアという名の通り、「楽しい」「おもしろい」といった視点ではない、リアリティのある動画ばかりです。

dropout

『dropout』は、新しいカタチの「刺さる」動画メディアです。 毎朝1つずつ、思わずドキッとしてしまう動画を紹介していきます。死・性・差別・中毒・コンプレックス・環境破壊…etc.わたしたちが普段目を背けている “なにか” があるかもしれません。そこには正誤や善悪はありません。だからもし、無意識の中に「刺さる」ものを感じたらコメントに変えてシェアしてください。それがきっと隣りの人の感覚も呼び覚ましていくでしょうから。感じた“なにか”を見つめて自分なりに言語化してみる、その体験を楽しんでみてください。

Editor : Unknown
Curator : Unknown

Editor Unknownていうのがまたいい。

以下は私が個人的に気に入った動画です。

祈りにも悲鳴にも異なる声をあげて、今すべてが止まるようにと願いを心から言った

➤西成で生きる16歳の母。周りがどんな心配をしてもそれでも生きていく。

➤反イスラム教牧師が9.11にNYで言論活動するも、NY市民の大きな愛の前に撃沈!!

➤その場に居合わせた時、あなたなら何と言いますか?無くならない障害者差別

隠蔽されがちな事実を伝える、これも新しいメディアの形。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

気に入ったらシェア!

スポンサード リンク
スポンサード リンク

コメント

  1. […] 以前、こちらの記事で「刺さる動画メディア DROPUOT」というサイトを紹介しました。 […]