スポンサードリンク

見たい映画リスト_20131229

個人的に見たい映画のリストを備忘録として挙げてみます。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

『メッセンジャー』

”戦死した兵士の遺族に第一報を伝えるメッセンジャーに就くことになった若手兵士の苦悩­を描き、世界各国で絶賛された戦争ドラマ。リアルな戦闘シーンではなく、戦死を伝える­側と遺族側の悲しみや混乱を描写することで、戦争の悲惨な現実を浮き彫りにする。”

戦場で戦う兵士ではなく、彼らの死を伝えるメッセンジャーにフォーカスした作品。

「死を伝える」というのは究極だと思います。

『いとしきエブリデイ』

”父親の出所までの5年間という長い月日を、お互いに支え合いながら生きる家族の深い愛情と絆を描いた作品。”

こういう、「何気ない人々が抱えるリアルな現実」を描いた映画って好き。

『悪の法則』

”『エイリアン』のリドリー・スコット監督がキャメロン・ディアス、ブラッド・ピット、­ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス、マイケル・ファスベンダーら豪華スターを迎え­描く心理サスペンス。若くハンサムで有能な弁護士がちょっとした出来心で裏社会のビジ­ネスに手を染めたことから、周囲のセレブリティーたちを危険な事態に巻き込み、彼らの­虚飾に満ちた日常を揺るがしていく。”

キャストが豪華すぎ。

音楽はGlitch mobかな。

『エリジウム』

”22世紀、富裕層だけ­が居住を許されるスペース・コロニー”エリジウム”を舞台に、虐げられた地球の住人の­反撃をハードに描く。”

マット・デイモンがアクション映画に出るのって久々な気がする。

『LIFE』

”凡庸で空想癖のある主人公が未知なる土地への旅を経て変化していくさまを、ベン・ステ­ィラー監督・主演で描くヒューマンドラマ。夢を諦め、写真雑誌の写真管理部で働く地味­な中年男性が、ひょんなことからニューヨークをたち世界中を巡る旅を繰り広げる様子を­ファンタジックに映し出す。”

見たい度ダントツNo.1です。

絶対映画館で見よう。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

気に入ったらシェア!

スポンサード リンク
スポンサード リンク

コメント

  1. […] 以前に「見たい映画リスト」という記事で紹介した映画、「LIFE」がいよいよ3/19に公開となります。 […]

  2. […] 参照:「見たい映画リスト」、「「人生を変える旅へ」映画『LIFE』が3/19公開」」 […]

  3. […] 参照:「見たい映画リスト」 […]