スポンサードリンク

博多滞在記 2014/01/02〜04

1/2〜1/4まで博多に行ってきました。

今数えてみたら、2011年から2013年まで毎年4回づつ行っていたので、今回が通算13回めの博多滞在となります。

姉が住んでいるということもあるのですが、やっぱり博多いいですね。
適度に都会だし、買い物するお店たくさんあるし、交通の便もいい(福岡空港まで博多駅から30分足らずというのは超便利)。美味しいものも多いし、海もある。

国内で今住みたい場所No.1です。

でも一番重要なのは、「自分は何をするのか。何をしてこれから生きていくのか」ということ。
ただ博多に住む、ということだけならやろうと思えばすぐに出来ます。(引っ越しとか、収入のこととか取り敢えず除外すれば)
でもそれだけではきっとダメで、やっぱり「やりたいこと。興味のあること」と「住みたい場所」はある程度リンクしていた方がいい。

…と思ったけど、そうでもないのかな。
特にやりたいことが無くても、その場所が好きならば割りと楽しくやっていけるのかも。
博多に行く時に泊まるホテルはいくつかお気に入りがあって、今回はその内のひとつ5TH HOTELに泊まりました。
本当は大晦日〜年明けにかけて行きたかったのですが、宿が空いていないor空いてても高額だったため年明けからの滞在となりました。

今回の部屋は今まで止まったことのないタイプの部屋で、一部の天井が高く、窓になっている部屋でした。
個人的にチェアがアーロンチェアだったのがかなりポイント高かったです。

小さなサウナも付いていて、一泊目に利用してみましたがちゃんと暑かったです。(当たり前か)
大きなベッドに寝転んで小説読むの最高。
やっぱりベッドは大きくて背もたれがあるのに限ります。

写真 2014-01-03 18 08 07

写真 2014-01-03 18 06 34


今回必ず行こうと思っていたお店が、珈琲ひいらぎです。

青木 優(@yuuu_a)さんがこちらの記事で紹介されていて知りました。

コーヒー1杯 800円と、決して安くはない(というか高い)のですが、マスターが目の前でコーヒーを淹れてくれます。
カップも好きなものを選べて、お店の雰囲気や、そういったこと全てひっくるめてこの値段なんだと納得しました。

青木さんも記事に書かれていましたが、マスターの動きがとても律儀で、見ていて思わず見とれてしまいます。
「コーヒー1杯淹れるのに必要とされる作業を、考えうる最善の方法で行う」という意志がその人から伝わってくるようでした。
ああいう風に働いている人の姿を見ているのは楽しいなぁ。

早朝の散歩もできたし、今回の博多滞在は今までとは少し違った体験が出来ました。

次はどこに行こう。

写真 2014-01-03 12 25 45

ひょうたん寿司のお寿司。一番好きな食べ物。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

気に入ったらシェア!

スポンサード リンク
スポンサード リンク

コメント

  1. […] ➤『博多滞在記 2014/01/02〜04』 […]