スポンサードリンク

foot the coacherのレザーソールにVibramソールを貼った

 foot the coacherのレザーソールがとんでもないことになったので修理に出し、綺麗になって帰ってきたことは先日書いたとおり。

foot the coacherのレザーソールがとんでもないことになっていた
 以前に紹介したfoot the coacherのブーツ。 参照:「foot the coacherのブーツを買った」 ...
foot the coacherのブーツが修理から帰ってきた
 『foot the coacherのレザーソールがとんでもないことになっていた』というエントリーで書いたとおり、foot the ...

 今後も同じようなペースで履き続けるつもりなので、この先もずっと同じペースで「とんでもないこと」になられては困るので、レザーソールの上からVibram(ビブラム)ソールを貼って補強することにしました。

Vibramソールとは

Vibramソールとは、イタリア人の登山家、ヴィターレ・ブラマーニによって1937年に設立されたソール会社。登山靴やワークブーツはもちろん、エンジニアブーツなどのごつめのブーツによく使われています。

参照:『Vibramソールとは?/その主な種類

 ソールすべてではなく、得にダメージのひどかったヒール部のみに貼ることにしました。なお、このVibramソール貼りは購入店であるGALLERY OF AUTHENTICではなく、近所の靴屋さん(ドイツで修行していたお兄さんがいる)にお願いしました。

20141023_footthecoacher_2

20141023_footthecoacher_3

 料金は2足合わせて2,700円。ソール代も含めてこの価格なので、めっちゃ安いと思うんですけどGALLERY OF AUTHENTICに頼んだらいくら位するんやろう…

20141023_footthecoacher_5

 ヒール部を剥がして貼る方法と、上からそのまま貼り付ける方法があるそうなのですが、私は上から貼る方法でお願いしました(せっかくのレザーソールを剥がしたくない)。そのため、ヒール部が5mmほど高くなりました。まだこの状態で履いていないのですが、最初は違和感を感じるかもしれません。

20141023_footthecoacher_7

20141023_footthecoacher_8

 なんにせよ、出来るだけ長く大切に履いていきたいと思っているので、これで少しでもソールの寿命が延びればと思います。いつかレザーソールにも飽きたら別のソールに全面貼替えするかもしれません。

 来年、3年後、5年後、このブーツがどう変化しているのか、とても楽しみです。

20141023_footthecoacher_1

こちらのエントリーもご一緒に:

foot the coacherのブーツを買った
今日は別の記事を書くつもりだったのですが、オーダーしていたfoot the coacherのブーツが届いてテンションが上ってしまったためそっ...
GALLERY OF AUTHENTICから新シリーズ「FOOTSTOCK ORIGINALS」がリリース
 AUTHENTIC SHOE&Co.、foot the coacherでおなじみのGALLERY OF AUTHENTICが、新シリーズ「...
http://yskb2.com/2014/09/28/2580

スポンサード リンク
スポンサード リンク

気に入ったらシェア!

スポンサード リンク
スポンサード リンク