スポンサードリンク

新しいツールを取り入れることの楽しさ

 gamellaさん(@gamella)が運営されている『FutureInsight.info』という、私のお気に入りのブログがある。先日、『Google Keepを活用したFutureInsight流ブログ執筆術』というエントリーを書かれていて、人がどんなツールを使っているのかを見るのって楽しいなと思った。PCやガジェット、文房具などのハードはもちろんのこと、どんなサービスを使用しているのかを知ることは、とても勉強になる。

 同じく、『lifehacker』というサイトのこちらの記事も良かった。

参照:『フードクリエイター樋口正樹さんのPinterest仕事術

 Google Keepはその存在すら知らなかったけれど、Pinterestはその名前だけは知っていた。「Web上で見つけたお気に入りの写真をクリップしておくサービス」くらいの認識で、そんなに惹かれなかったので使ったことは無かった。でも、上述lifehackerの記事を読んで、「なるほど、こういう使い方もあるのか」と思い、自分も始めてみることにした。

 思えば私は、サイトやSNSで気に入った写真を見つけると保存するようにしている。ほとんど見返さないものもあるのだけど、一応カテゴリ分けして、折にふれて見返したりする。特に、Tumblrなんかはお気に入りの写真の宝庫である。

クリエイティビティが掻き立てられる。フォロー必須のTumblrアカウント
 今日は趣向を変えて、私がフォローしているオススメのTumblrアカウントを紹介したい。 Tumblrとは?  まず、Tumblrを...

 Pinterestでは、ボードというものを作成し、そのボードにお気に入りの写真をクリップ(Pin)していく。このボードがいわゆるフォルダのような扱いで、「インテリア」とか「ファッション」とか「TATTOO」とか名前をつけて、関連する写真をどんどんクリップしていく。この「スクラップ感」がけっこう楽しくて、一度やりだすと止まらなくなったりする。お気に入りの写真がすべて「集約」される場所として、Pinterestは機能するのだ。

 また、Pinterestを使って旅行の計画を立てるなんていうのも楽しそうだ。これはPinterestの使い方を紹介するメールで知ったのだけど、自分の行きたい場所の写真ばかりをクリップするボードを作っておいて、行きたい場所、憧れの国の写真ばかり集めておく。それらを、次の旅行の計画を立てる際に役立てるというものだ。実際には行けないような場所だったとしても、それらを毎日眺めるだけでモチベーションが湧いてくる。理想をビジュアルで確認できるというのは、とても大事なことだと思う。

 そんな風にして、自分の知らなかった新しいツールを取入れてみることって楽しい。ただ、そんなときに大切だと思うことは、「使い方」を知るということ。

 ここでいう使い方とは、アカウントをどうやって作って、アプリをダウンロードして…なんていう「マニュアル」の話ではない。それらのツールを、どのように自分の日常生活の中に取り入れていくのかということだ。そのツールによって、自分のどのようなニーズを、どのようなシーンで満たしていくのかということ。

 前述のgamellaさんの場合だと、Google Keepというツールをブログ執筆の際の手助けにしているし、樋口さんの場合は自身の創作活動のインスピレーションを得る場としてPinterestを使用されている。

 このように、ツールというのは自分の中にある何らかのニーズを満たすためのものなのだけど、使い方を知ることで潜在的なニーズに気付けることもある。そのツールを自分なりに使いこなし、それが自分のニーズとマッチした時はなんとも言えない楽しさがこみ上げてくる。

 新しいツールの存在を知り、実際に使ってみることも大切だけど、それらの「使い方」を知ることも、同じくらい大切だと思う。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

気に入ったらシェア!

スポンサード リンク
スポンサード リンク