スポンサードリンク

Instagram史上最もたくさんの「いいね!」がついた写真

 最近このブログでよく紹介しているCasey NeistatさんのVLOG。

 昨日公開された動画に、あるフォトグラファーの方が登場していた。
 彼の名はConor McDonnellさん。実は彼、Instagram史上最ものたくさんのLike(いいね)がついた写真を撮った男なのだ。

 その写真がこちら。

 Kim Kardashianさんというアメリカの女優と、その夫であるKanye Westさんのキスの瞬間を捉えたもので、今確認した時点で247万件のいいね!がつけられている。

 この写真をInstagramに投稿したのはKim Kardashianさん本人だが、撮影者であるConorさんは、この写真がきっかけでとても大きな反響を得ることができたそうだ。

 Caseyさんの動画では、この写真について「Just happened(なりゆきだよ)」と謙遜されているが、彼のオフィシャルサイトを見てみるとどれも素晴らしい写真ばかりが並んでいる。

 以下の記事でも、Most “Liked” Instagram Photoとして紹介されている。

 先日、写真が自分にとっての創作や表現の手段になりつつあると書いたけど、最近は特に「人」を上手に撮れるようになりたいなと思うようになった。今までは風景やモノばかりを撮っていたけれど、撮られることを意識していない、自然体な被写体としての「人」を撮りたい。そのために、ポートレート撮影に適していると言われる単焦点レンズも購入した。

 人の写っている写真って、それだけでストーリーが生まれる。例えば先に紹介したConorさんの写真が、単なるきれいな風景を捉えたものだったとしたら、ここまでいいね!がつけられることは無かったのではないだろうか。キスをする二人の写真に、見た人それぞれが何らかのストーリーを思い描くから、この写真はたくさんの人の心を打ったのだと思う。あと、やっぱりきれいに撮られると、撮られた人も嬉しいはずだし。

 今の自分にとって大切なことって、もっと上手くなりたいとか、向上したいと思える対象を持っているかということで、そういうのがないと日々のモチベーションを保つのが難しくなる。

 Conorさんの写真を見て改めて、写真上手くなりたいなぁとしみじみ思った。

ConorさんのInstagramはこちら:https://instagram.com/conormcdphoto/

スポンサード リンク
スポンサード リンク

気に入ったらシェア!

スポンサード リンク
スポンサード リンク

コメント

  1. […] 味です。   ちなみに、インスタグラム史上最もたくさんの「いいね!」がついた写真はこちらです。       Instagramは、写真を積み重ねていくことで、その人(企業)が持つイメ […]