旅程を勝手にまとめてくれる「inbox by Gmail」がめちゃ便利

 ちょっと前から、Gmailのwebクライアントとして「inbox by Gmail」というメールサービスを使っている。「inbox by Gmail」はGoogleが新しく始めたメールサービスで、Gmailの進化版と言われているそうだ。今までからGmailを利用してきたユーザーもアドレスを変更することなく利用できるので、試しに使ってみたらこれが思いの外便利だった。新しいメールサービスというよりかは、Gmailをもっと使いやすくするためのwebサービスだと言ったほうが分かりやすいかもしれない。

タスク管理の要領でメールを処理する

 「inbox by Gmail」の大きな特徴として、見終わったメールにチェックをつけて非表示にしてしまうという機能がある。ちょうど、終了したタスクにチェックを入れて”完了”にするみたいな感じだ。完了にしたメールは削除されるわけではなく、アーカイブに保存されるので、あとから検索することももちろん可能だ。受信トレイから不必要なメールが見えなくなるだけで、こんなにスッキリするのかと驚いた。

20151102_inboxbygmail_1

 また、「inbox by Gmail」は受信メールを自動的に分類、振り分けてくれる。Gmailの方で設定しておいたラベルもそのまま引き継がれるが、例えば「ショッピング」や「トラベル」など、メールの内容や発信者に応じて自動で分類してくれるのだ。

旅程を勝手にまとめてくれるのがめちゃ助かる

 この分類機能で特に便利だなと思うのが、旅行に関するメールを勝手にまとめてくれるところ。例えば、飛行機の予約メールと、ホテルの予約メールをバラバラに受信しても、1つのトピックとしてまとめてくれるのだ。どういう仕組みで機能しているのか詳しくは分からないけれど、おそらくはメールに含まれる地名や日付から判断しているのだと思う。

20151102_inboxbygmail_3

 来週末からの沖縄旅行と、来月の福岡行きに関するメールが自動で分類されている。

 さらに、それぞれのトピックを開くと、フライトやホテルの詳細情報を分かりやすく表示してくれる。

20151102_inboxbygmail_4
※フライト情報とホテルの予約内容がまとめて確認できる

20151102_inboxbygmail_5
※フライト情報

20151102_inboxbygmail_6
※ホテルの情報

 これ、ちょっとしたパーソナルアシスタントみたいな感じで、個人的にとても気に入っている。今まではこういった情報を自分でEvernoteなんかに書き写していたのだけど、これを見れば一発で確認することができる。

スヌーズ機能で完了済みのメールを再通知

 もうひとつ、この「inbox by Gmail」が便利なのが、スヌーズ機能が付いているところ。選択したメールを特定の日時や指定時間後に再通知してくれるのだ。例えば、さきほどの旅行の予約確認メールなどは、出発日前日や当日にならないと見返すことはない。そんなときに、このスヌーズ設定をしておけば必要なタイミングで通知を受けることができる。メールを探す手間も必要ない。支払い関係のメールなどにも、このスヌーズ機能は重宝する。

20151102_inboxbygmail_2

 重要ではあるが今すぐに必要ではないメールなどは、いったんスヌーズを設定して完了にしてしまうことで、受信ボックスをきれいに保つことができる。

 最初は、あまりメールクライアントっぽくないこのUIがイマイチしっくりこなかったのだけど、「メールをタスクのように管理する」という使い方に慣れれば非常に使い勝手のいいサービスだと思う。私は、今日紹介した「旅程を勝手にまとめてくれる」機能が特にお気に入りなのだけど、例えばほんとうにタスク管理のツールとして使うことも可能だと思う。以下のブログでそのような手法が紹介されていた。

http://blog.tinect.jp/?p=16039

 Gmailのアドレスさえ持っていれば誰でも無料で利用することができるので、興味のある方はぜひ一度試してみては。

https://www.google.com/inbox/