スポンサードリンク

とある土曜日。ライカ京都店とMAGAZINE FOR LEICA M、モノクロの写真展

 土曜日、以前から行ってみたかったライカ京都店に行ってきた。先日のエントリでも少し触れたけれど、おそらく自分には一生縁のないカメラだろうけど、いちど自分の目と手でその魅力に触れてみたかったのだ。
 ちょうど、2階のライカギャラリー京都でセイケトミオさんという写真家の「Monochrome in Dark」という写真展も開催されているようなので、カメラを見たあとにそちらも覗いてみることにした。

 ライカ京都店は、祇園の花見小路通り沿いにある。京都らしく、町家の外観をそのまま残した店構えとなっており、何も知らずに通ったらおそらくそこがカメラ屋だとは気が付かないだろう。周りは食事処ばかりなのでなおさらだ。

20160123_Kyoto_1

20160123_Kyoto_2

20160123_Kyoto_3

20160123_Kyoto_4

20160123_Kyoto_5

京都を代表する花街の一つ祇園に、東京・銀座店とならぶ旗艦店となる「ライカ京都店」が、3月15日(土)にオープンした。ライカ誕生100年目の今年、築約100年の町家を、外観や構造を残しながらも店舗に改装。和室スタジオや写真ギャラリーを有する「

 お店に行くまでは、「ライカのお店なんて敷居が高く、自分みたいなのが行ったら場違いなんじゃないか」なんて変に構えていたのだけど、お店の中はとても居心地がよく、店員さんも親切だった。僕のような素人にも、丁寧に説明をしてくださって、非常に好感を持った。

 ライカのカメラは、とにかくバカみたいに高いというくらいの知識しかなくて、どのモデルが大体いくらくらいするものなのか、詳しい情報を持ち合わせていなかった。たまたま目に止まった、ちょうどいいサイズ感のものが気になって、少し触ってみた。Leica Xというそのモデルは、価格がだいたい25万円くらいだった。カメラとしては十分に高いし、もちろん手の出るような価格ではないのだけど、「ライカでもこれくらいで買えるモデルがあるんだ…」と妙に安心していると、それはコンデジなのだと店員さんに知らされた。コンデジで25万…! 僕の中ではやはり「おそるべしライカ」という結論に終わった。

 そんなライカ京都店にも、僕のような平民でも手が出せるようなものがあった。それはライカのMシリーズで撮られた写真ばかりを集めた、写真集である。表紙の「M」という文字とモノクロの写真に惹かれて手にとって見ると、2,000円(税抜き)と意外に親切な価格帯だったので、購入することにした。厚みが2cm近くあるような写真集がこの価格で買えるのは、普通に考えてちょっとお得な感じがした。装丁もカッコいい。

20160123_Kyoto_9

20160123_Kyoto_10

 その後、2階に上がりセイケトミオさんの写真展を眺める。そこには、ベニスの風景や人々をモノクロで切り取った写真が並べられていた。ベニスってどこだったけな、イタリアだったけななんて考えながら眺めていると、ほんとうにそこがイタリアのとある街のように見えてくるから不思議だ(後で調べたらベニスは実際にイタリアだった)。
 規模としては小さかったけれど、かつてはお茶屋だったという町家を改修した趣のある空間で写真を見ていると、なんだか少し贅沢な気持ちになれた。

 ライカ京都店を出たあとは、花見小路通りの目と鼻の先にある何必館・京都現代美術館で開催されている「Martine Franck(マルティーヌ・フランク展)に足を運んだ。

20160123_Kyoto_7

 先ほどのセイケトミオさんも、このMartine Franckも、僕は写真家のことを何も知らない。森山大道だって最近知ったくらいだ。だから、この人の写真が見たいというよりかは、色々な写真を見て自分の肥やしにしようという感覚で行っているに過ぎない。やっぱり、たくさんの写真を見ないと自分がどんな写真が好きなのかというのが分からないし、自分の好みが分からなければ、自分がどういった写真を撮りたいのかというのも分からない。

 そういうわけで、このMartine Franck展も「パリの有名な写真家が撮ったんだな」というくらいの感覚でしか見ていなかった。ひとつ、アンディ・ウォーホルが描いた自画像の前に座るイヴ・サンローランの写真を見たときは「おお…」となったけど…

 その後は、喫茶店でコーヒーを飲んだり、東本願寺の前にいた野良猫を撮ったり、ヨドバシカメラでライカよりは幾分安価で現実的な価格のカメラを見たりしながら時間を潰した。久しぶりにカメラを首から下げてぶらぶらした気がする。こういうのも悪くない。やっぱり京都は、カメラを持って歩くにはとても楽しめる街だなと思った。

20160123_Kyoto_6

20160123_Kyoto_8

スポンサード リンク
スポンサード リンク

気に入ったらシェア!

スポンサード リンク
スポンサード リンク