スポンサードリンク

自分の身の回りにあるものを撮る

 安達祐実さんの夫であり写真家である桑島智輝氏のインタビュー記事を読んで、改めてこの人の撮る写真が好きだと感じた。

女優・安達祐実さんの日常を切り取った「安達祐実 official gallery」。SNSやテレビ出演時にもたびたび話題になってきました。この写真を撮っているのは、夫であり、写真家の桑島智輝さん。お二人の出会いは、2013年に発売された安達さん芸能生活30周年を記念した写真集

 読んでいてなんとなく、その辺にあるもの、自分の身の回りにあるものを写真に撮って残しておきたくなったので、主に部屋の中にあるものをささっと撮ってみた。こういうのはフィルムで撮ったほうが雰囲気が出そうだけど、今回はX-Pro2で撮ってVSCOfilmでそれっぽく加工した。レンズはXF23mm F2.0とTakumar 1:1.4/50のどちらか。

 ほとんど毎日来ているパーカー。

 洗面台。AesopのハンドソープとDiemのマウスウォッシュ。

 洗濯機。今日は3回回した。

 晴れた日に洗濯物を干すといい感じにシルエットが映る。

 こないだ行ったソール・ライター展で買ったA4のポスターを額に入れて飾っている。


 デスク周り。左上のは福岡で撮った写真

 トイレに座って用を足しているとこのウサギが目に入る。

 こういう「なんでもないもの」をもっと上手く、雰囲気のあるように撮れるようになりたい。

スポンサード リンク
スポンサード リンク

気に入ったらシェア!

スポンサード リンク
スポンサード リンク